天使のくれた奇跡Ⅱ
ものすごい人が集まっている
USJのクリスマスですが、

他にもクリスマスが楽しめる
イベントはたくさんあります!

そのひとつが
クリスマスのグッズや
フードが販売されるワゴンが並ぶ

ハピネスマーケットです!

12月の寒空の中
ワゴンの前にはかなりの行列が出来て
賑わっていました。

今回はハピネスマーケットに
実際行ってきて感じた雰囲気

画像をメインに
お伝えしていきたいと思います。

それでは早速いってみましょう!



スポンサーリンク



ハピネスマーケットはいつまで?場所はどこ?

まずはハピネスマーケットの
期間と場所から。

期間は
11月14日~12月30日

USJはクリスマスが終わった後も
年末までイベントが続くので

冬休みに入った後でも
クリスマス気分が楽しめる
のが
うれしいですね!

場所は
ラグーン・ウッド・デッキ周辺
USJハピネスマーケットの場所

入場ゲートから
天使のくれた奇跡Ⅱの会場
に向かって直進し、

手前を右に曲がった湖沿いです。
USJハピネスマーケットはラグーンウッドデッキの横

ハピネスマーケットの混雑は?

それでは撮ってきた写真から、
混雑状況を見ていきましょう。

ハピネスマーケット入り口付近

USJハピネスマーケット入り口
入り口付近にでっかくかかっている
ハピネスマーケットの看板

USJハピネスマーケット手前の混雑
ハピネスマーケットの雰囲気。

天使のくれた奇跡Ⅱの場所とり
ターミネーターや
スパイダーマンのエリアが
少し歩きづらくなっていることからか

こちらを通行する人が増え、
結構な混雑になっています。
USJハピネスマーケット出口付近の混雑
サンタ帽子の人もちらほら

クリスマス限定チャウダー

USJハピネスマーケットのチャウダーに行列
入り口付近に
ものすごい行列が出来ています。

何の行列だ?
と思ってお店を見てみると

USJハピネスマーケットはチャウダーが人気
チャウダーを買うことが
出来るようです。
あったかくておいしそうですね!

サンタさんとの記念撮影は家族連れに人気

USJハピネスマーケットはサンタさんと写真が撮れる
そこから少し進んだところには
サンタさんと一緒に
写真を撮れる
エリアが。

エルモまんにも行列

こちらは家族連れの方達をメインに
かなりの行列
が出来ていました。
USJハピネスマーケットお店の行列
シナモンロールベリーはそこそこの人

USJハピネスマーケットエルモまんの行列
シナモンロールのワゴンの前には
これまたすごい行列が出来ています。

USJハピネスマーケットエルモまん
サンタdeエルモまん
のお店のようですね。

てりやき味とのことですが、
どんな味がするんでしょう

今年中に食べる機会があれば
試してみたいと思います。
USJハピネスマーケットエルモまんケース
エルモまんはプラス300円で
専用のエルモボウルが付くようです!

デッキに座ってフードを食べながら休憩

USJハピネスマーケット横のラグーンウッドデッキで休憩
購入したフードはすぐ横の
ラグーン・ウッド・デッキに座って
ゆっくり食べることも出来ます。

ただ、寒いので座っている人は
少ししかいませんでした。
ラグーンウッドデッキから湖を望む
ラグーン・ウッド・デッキからは
ジュラシックパークエリ
入場ゲートを眺めることが出来ます。

ハピネスマーケットには他にもお店がたくさん!

USJハピネスマーケットの行列
ハピネスマーケットに戻ると
ここにも行列が。

ちゃんと見ることが
出来なかったんですが、

たぶんチーズフォンデュドッグ
お店じゃないかなと思います。

USJハピネスマーケットのお店
個人的に気になったお店がこちら

USJハピネスマーケットでオリジナルコカコーラ
オリジナルラベルの
コカコーラ
が作れるそうです!

名前と作った日付が入った
スペシャルパッケージは
500円とのこと。

今回はハリーポッターエリアへの
入場時間が迫っていたので
断念しましたが、

こちらも次回行ったときに
時間があれば作ろうかと思います。

まとめ

ということで今回は
クリスマスハピネスマーケット
についてみてきました。

クリスマス限定グッズ
限定フードは他のお店にもありますが

ここでしか買えないももあるので
並んででも食べてみたいですね!

しかし、通り抜けるだけでも
十分クリスマスの雰囲気を
味わうことはできると思います!