USJは映画やコミックなど様々な
キャラクターとコラボしていますが

オリジナルのストーリーを持った
アトラクションもあります。

その一つが
スペースファンタジー・ザ・ライド

オリジナルのストーリーって
面白くないんじゃないの?

なんて心配の声もありますが

これがかなりの
人気アトラクションなんです!

しかし、

ストーリーは楽しそうだけど
絶叫系のライドということで
躊躇してしまう人もいる様子。

そこで、
スペースファンタジー・ザ・ライド
(以下スペースファンタジー)は
実際どれほど怖いのか

その内容から待ち時間の状況までを
見ていきたいと思います。

それでは早速行ってみましょう!


スポンサーリンク



スペースファンタジー・ザ・ライドの内容は?

  • 利用条件:身長122cm以上(付き添い同伴の場合102cm以上)
  • シングルライダー:有り(実施していないときもあります)
  • チャイルドスイッチ:有り
  • Eパス:全てのエクスプレスパスが対象
  • 所要時間:4分半

エクスプレスパスの
対象にはなっていますが、

エクスプレスパス3と
エクスプレスパス5は

スパイダーマンかこちらの
どちらか1つを選択する事になるので

両方に乗りたい方は
エクスプレスパス7か
ロイヤルスタジオパスがお勧め
です。

エクスプレスパスの詳細
USJのエクスプレスパスで待ち時間なし
こちらをクリック!

チャイルドシートの詳細は

スペースファンタジーは
2010年3月19日にE.T.の跡地に
登場しました。

スペースファンタジーの乗り物
太陽の王女「コスミア」を
助け出すため宇宙を旅するお話で

壮大な宇宙空間を
キラキラ輝く美しい星を見ながら
旅しているかと思いきや、

小惑星に突っ込んだり
太陽に飲み込まれそうになったりと

言葉で説明する以上の迫力
体験できます!

怖さや怖いポイントは?

では、実際に体験して感じた怖さや
怖いポイント
を見てみましょう。

まず、私は絶叫系が苦手です(笑)
前回紹介したハリウッドドリーム
できれば乗りたくはない位なんですが

そんな私でもスペースファンタジーは
乗れなくはないレベルの怖さでした。

ディズニーに行ったことのある方なら
スペースマウンテンより怖くない
と思っていただければ

ひとつの基準になるかなと思います。

どのあたりが怖い?

なので、怖さに関しては
それほど心配する必要はないかな
というのが個人的な感想ですが、

その中で
あえて怖いと感じたポイントを挙げると

  • 上昇下降の回数が多い
  • 上下に加えて回転もある
  • 暗いので動きが予測できない
  • 乗る度に回転する場所が変わるのでさらに予測できない

といったところでしょうか。

さらに付け加えると、

上下の動きが多いので
胃がフワッとする感覚
何度か味わうのと

コーヒーカップのような
外に引っ張られる感覚があります。
遊園地定番のコーヒーカップ
コーヒーカップと言っても
若い人には通じないかもしれませんね(笑)

と思いましたが、
そういえばワンダーランドエリアに

カップケーキにアレンジされた
コーヒーカップ風の
アトラクションがありました。
USJのコーヒーカップはカップケーキ

このアトラクションは
スペースファンタジーに来ればルと
そこまで勢いなさそうですが

胃がふわっと浮く感じは
体験できるんじゃないかなと思います。

また、もしあなたのお子さんや
親戚のお子さんなどと一緒に
来園することがありましたら

ワンダーランドには
エクスプレスパスの無料版「よやくのり」
がありますので
ご利用されてみてください。


スポンサーリンク



混雑状況や待ち時間は?

通常のスペースファンタジーは
ここ最近で落ち着いてきました。

夏休み、冬休み以外の平日では
20分~40分

その他休日などでは
40分~100分

登場したばかりのときは
180分待ちはざらだったので
半分くらいになりましたね!

ただ、今年のハロウィン時期のように
期間限定ライドが開催されると
180分待ちになることもあるので

注意が必要です。

その他のアトラクションの
待ち時間や口コミはこちら!
USJアトラクションまとめ
USJアトラクションまとめ!混雑時の待ち時間や怖さなどの内容も

まとめ

ということで今回は
USJオリジナルアトラクション

スペースファンタジー・ザ・ライド
についてみてきました。

絶叫マシンに興味はあるけど
本格的なものは苦手
という方でも楽しめると思います!