進撃の巨人・ザ・リアル4-D2絶望を味わえます!
あなたは今年一番の絶望を楽しめるでしょう。

進撃の巨人といえば大人気マンガですよね。
最新刊では佳境に差し掛かっていて
執筆の私はとても楽しみにしています。

それより楽しみなのが
進撃の巨人・ザ・リアル4-D2なのです。
このイベントはUSJの新しいイベントで
すでにたくさんの方が体験しているのですよ。

混雑しているのか、イベントの内容
開催場所はどのあたりにあるのでしょうか。

絶望を体験したい方や未体験の方にも
楽しみが伝わるようにレビューしていきます。

それでは早速 楽しんでみていきましょう!


スポンサーリンク




進撃の巨人・ザ・リアル4-D2の概要

開催期間は2017年
1月13日から6月25日までです。

開催場所はシネマ4-Dシアターですよ。

入場状況によっては
開催期間は変更するようですね。

毎年注目を集めるイベントなので
なるべく長く開催してほしいと思っている人も
多いんじゃないでしょうか?

進撃の巨人・ザ・リアル4-D2は、
イベントホールで映像を見る形の
アトラクションになってます。
3Dメガネ3D画像を見ながら
リアルな映像を楽しみます。

さらにびっくりなのが
画面に合わせて座席が
動き臨場感も楽しめるのですよ。

しかも、水しぶきなど体感的にも
リアルな仕掛けがあるので
「本当に現場に自分がいる感覚」を
体験ができるのですね。

絶望の要素と言われているのは
ライナー・ブラウンが
変身する「鎧の巨人」
ベルトルト・フーバーが
変身する「超大型巨人」との
戦いが中心になるようで
激しい戦いが予想されます。

前回のイベントの
進撃の巨人・ザ・リアル4-Dでは、
主人公である自分は
リヴァイ兵士長の部下になり、
アニ・レオンハートが
変身した女型の巨人との
戦闘に巻き込まれます。

思い出しただけでも
あの興奮が蘇りますよ!
(もう一度体験したい…)

もう一度体験したいという
きっかけになったのは
前回に良かった点があって
立体機動装置で飛び回る感覚を
味わえることができたことですね。

今回も、基本は原作を基にして
ちょっとしたオリジナルエピソード
体験する形で物語を体験できると
筆者のわたしは考察していますよ。

最近の内容はクオリティが高くて
エヴァンゲリオンにしても
進撃の巨人にしても本気で
お金かけてますので、
USJの圧巻の力を体験できます。

4-DアトラクションはUSJの醍醐味ですね。

話は変わりますがUSJは12月27日に
来年2月8日から
通常の入場料となる1日券
「スタジオ・パス」
大人料金を200円値上げして
7600円にすると発表しました。

子供(4~11歳)料金も
120円値上げして5100円になります。

USJの値上げは8年連続です。
結果的に
東京ディズニーランド(7400円)を
上回ったのですよ。

いやー本当に強気の値上げに
USJのブランド力を感じます。

スタジオ・パスの大人料金は
平成13年のオープン当初は
5500円だったため、
オープンしてからの15年間で
2千円以上値上がりなのです。

わたしもオープン当初の
USJを知っているますが
昔よりクオリティが高いので
値上げも納得できますよね。

値上げの理由について
USJの運営会社は
海外のテーマパークに比べるとまだ安い。
今後も大型イベントがあるので理解いただきたい。

と語っていましたよ。

値上げを前にして
年間の入場者は過去最高の
1450万人程度が来場が
見込まれているようですね。

7600円×1450万人?
凄すぎてもうわからないです!w


スポンサーリンク

混雑は?空いてる時間はいつ?

値上げが確定してますので
この情報がどんどん広まれば
安い時に来場しておきたい方の
来場が見込まれますよね。

混雑せずに空いているのは
この値上げの情報が広まっていない
お正月明けくらいだけに
なるかもしれません。

しかし注意しておきたいことがあります。
それら大阪には中国人や韓国人や
海外から遊びに来ている方も多くいます。

そう考えたらお正月明けでも
海外からの多くの方が
来場することも見込まれますね。

そう考えると混雑する可能性もあります。
ぜひ早めの来場をオススメしますよ。

行ってきた人の感想は?

前回の進撃の巨人・ザ・リアル4-Dに
行ってきた人の感想をまとめてみました。

一番多かった感想は
予想しない展開に
強い衝撃を受けた。
という感想が多かったですね。

巨人の餌というだけでも
インパクトがあるのに
予想しない展開が
起きるので気持ちの高まりが
半端がないようですね。

次に多かった感想は
進撃の巨人・ザ・リアル4-D3
楽しみにしているということです。

まだ進撃の巨人・ザ・リアル4-D3
発表すらされていないのです。

2018年には今よりも
単行本の話も進展しているので
それを元ネタの内容にして
イベントが開催されれば
昇天してしまう!
など期待の声が多くみられました。

筆者のわたしは
進撃の巨人・ザ・リアル4-D3の
開催を楽しみにしています。
ドキドキワクワクしますね!

まとめ

ここまで
進撃の巨人・ザ・リアル4-D2
について混雑状況や内容などを
まとめていきました。

わたしの考察ですと
進撃の巨人の人気は
まだまだ続くでしょう。

このイベントで更に
進撃の巨人は有名になって
もっと多くのファンが増えます。

そうなれば進撃の巨人を
語り合える友達も増えるので
筆者のわたしの密かな
楽しみにしているのです!

ぜひあなたも
進撃の巨人を知るきっかけとして
進撃の巨人・ザ・リアル4-D2の
イベントに足を運んでみては
いかがでしょうか。