運気を良くしてくれたり
心身共に癒してくれる
ご利益満点のパワースポット。

皆さまはご興味ありますか?
行ってみると不思議と
ホッとしたり、力が湧いてきます。

日本の中でも、強い力を持つ
お薦めのパワースポットが
関西には特に多くあるそうです。

その中でも今回は女性に人気のある
「縁結び」のご利益を持つ
貴船神社をご紹介したいと思います!


スポンサーリンク




貴船神社の場所や歴史

 

まずは貴船神社の歴史知り
何故今の場所にあるのか?
を見ていきましょう。

仁徳天皇の第三王子である
反正天皇が創建したそうです。

仁徳天皇は、名前を
聞いた事がありますね。

神武天皇のお母様が
黄色い船に乗って貴船川から
上陸し、その地に水神を祀った事が
貴船神社の始まりだそうです。

昔は水の神様の神社として
有名だったそうです。

諸説ありますが神武天皇は
初代の天皇と言われています。

仁徳天皇は16代目
反正天皇は18代目

ですので、随分古い時代から
水神は祀られていたのでしょう。

貴船神社は何度も水害に
襲われたらしく1043年の夏に
社殿が流されてしまいましたが
1055年に現在の場所に本宮が
再建されました。

そして貴船神社は「絵馬」の
発祥の地なんです!

古来、お天気を願う時に
白や黒の生きた馬が
奉納されていたそうです。

その馬の代わりに「木の板」に
馬の絵を描いて奉納した事から
絵馬が生まれたそうです。

現在では色んな願い事を書く
絵馬ですが、始めはお天気を
お願いしていたんですね!!

ご利益や参拝方法は?

 

貴船神社では決まった参拝方法を
する事でご利益があるそうです。

どのように参拝するのでしょうか?

昔からの習わしで
「本宮→奥院→結社」の順に進みます。
これは「三社詣」(さんしゃまいり)
と呼ばれる参拝方法です。

いきなり縁結びの神様が
祀られている結社に参拝しても
ご利益は期待できません。

必ず3社を順に参拝しましょう!

またカッブルで貴船神社を
訪れた時には、別々に「鳥居」を
くぐるようにしましょう。

男女で訪れる「陰陽」の
バランスが崩れてしまうそうです。

今あるご縁を大切にする為にも
注意した方が良さそうです。

「縁結びのご利益」で
とても有名な貴船神社ですが
結んでくれるご縁は
恋愛や結婚だけではありません!

受験生には志望校とのご縁
就活中には会社とのご縁など
人と人の出逢いやチャンスの
縁も結んで下さるそうです。

受験勉強や就活など辛い事の
合間に参拝してみると
新しい発見がありそうですね。


スポンサーリンク

お守りや御朱印の内容は?

 

神社と言えばお守りですね。
貴船神社ではどのような
授与品があるのでしょうか?

授与品や御朱院を頂けるのは
始めに参拝する本宮だけです。

奥院や結社では
頂けないので気をつけましょう!

お札や肌守り、病気平癒守りは
シンプルなデザインです。
持つ人を選ばないという感じです。

結び守りや子宝・安産守りは
可愛らしく女性が好みそうな
デザインだと思いました。

また水神を祀っている神社なので
舵取り守り、水守りといった
水に関わる御守りもあります。

ルアー守りという
御守りもありました。
釣りをする方向けですね。

絵馬も白や黒の馬の絵が
描かれています。

御朱院には「水神」という
文字も入っています。

どの御守りにするか悩むのも
参拝した時の楽しみですね。
頂ける場所が1箇所なので
そこは注意して下さいね!

まとめ

 

古い歴史がたくさんある縁結びの
パワースポットの貴船神社。

現在ある縁に感謝しつつ
新たなご縁を頂きに参拝して
みたいなぁ。と思いました。

本宮で頂ける「結び文」や
「水占い」もやってみたいですね。

七夕の日に行われる「水まつり」も
いつもと違う雰囲気を
味わう事ができそうです。