あなたは名古屋といえば
何を思い浮かべますか。

味噌カツに、名護屋城
名古屋嬢鈴鹿サーキットなど
楽しめることが盛りだくさん。

そんな中で2017年!ついに名古屋に
JRゲートタワーがオープンするのです。

名古屋に住んでいる人も
名古屋に遊びに行く人も要チェックです!

施設の概要やオープン予定日や
出店するお店の
独自の目線で予想していきます。

それでは早速いってみましょう!


スポンサーリンク



JRゲートタワーのオープン予定日や概要

JRゲートタワーのオープン予定日は
2017年の4月ごろを予定しています。

名古屋駅の新名所となるのは
間違いないかと感じました。

大阪でいうと大阪駅付近を
想像するとイメージがしやすい
かもしれませんね。

施設概要としては
レストラン街が複数はいっていたり
ホテルとして宿泊もできます。

他にはオフィスや商業施設なども
入っていて入居することもできます。

46階建てで約220mの高層複合ビル
として知られていますよ。

現在、名古屋駅周辺では
次々と再開発が始まっていて
新しい大きなビルも増えていて、
駅前の雰囲気ががらりと変わりました。

筆者の私は10年ほど前に
名古屋に行ったことがあるのですが
2016年になってみると
本当に都市開発が進んでいると
つくづく感じました。

中部地区の玄関といわれる
「名古屋駅」に直結しているので
利便性は抜群ですね。

将来はリニア中央新幹線の名古屋駅も
できる予定なので今後がとても楽しみです。

その中でも特に気になるのは、
ショッピングとグルメが気になっているのですが
それだけでは終わらないのが
JRゲートタワーなのですよ!

ショッピングとグルメ以外に
どんなテナントなどが入っているのでしょう。
その辺りもみていきましょう!

買い物だけじゃない!ホテルなどのテナントは?

2016年11月からオフィスが入居を開始し、
2017年4月に「タカシマヤ ゲートタワーモール」
「名古屋JRゲートタワーホテル」が始まるのです。

15階までの各階がJRセントラルタワーズと
連結していているので
2館合わせて幅広いロケーションで
楽しむことができるのですよ。

15,18-24Fに名古屋JRゲートタワーホテルが
2017年4月に始まる予定です。

名古屋駅直結で、便利な立地で
おしゃれで海外の方も注目している
350室の宿泊主体のホテルです。

15階レストランは“世界一の朝食”として
知られるシドニーのレストラン「bills」などで
有名な㈱トランジットジェネラルオフィスが指揮をとります。
もちろん宿泊意外でも食事を楽しめるようですね。

世界一の朝食と聞くと
とても気になります。
身近に世界一の朝食が食べれる
なんて本当に楽しみです。

13-14Fはフィットネスクラブが
フィットネス業界では有名なルネサンスが運営に
入るそうで仕事終わりやショッピングの合間にも
運動ができてココロとカラダの調和や
心地良さを感じれるそうですね。

運動している間にも2Fに保育施設もできるので
安心して運動ができるのですよ。
明るく清潔で快適な空間とセキュリティも
強化されているので
子どもも1日中楽しめるようになっているのです。

子ども預けるのは心配していましたが
大人にも子どもにも優しい施設に
なりそうでワクワクしてきますね。

続いては筆者のわたしが
一番楽しみにしている
ショッピングについてみていきますね。

それではいってみましょう!


スポンサーリンク



出店するショッピング店舗は?

2-8F 「タカシマヤ ゲートタワーモール」
2017年4月に開く予定とのこと。

名古屋駅には、
現在JRセントラルタワーズ
「ジェイアール名古屋タカシマヤ」
入っていてJRゲートタワーには2~8階に
「タカシマヤ ゲートタワーモール」が入るため
この2館は連絡通路でつながるのです。

そのためいろいろ回れる楽しみが増えるので
1日中楽しめるのが大きな魅力となるのですよ。

具体的な情報を見つけたので
ご紹介していきます。
11Fにユニクロ・ジーユーの大型店が
入るようなのです。

ユニクロは1フロアを全部使って
名古屋最大級の大型店になって
ジーユーも名古屋で一番広い
店舗になるのですよ。

通常の店舗でも広い
ユニクロ・ジーユーですけど
そこまで広いとユニクロ・ジーユーだけで
1日を過ごせそうな予感がしています。

9、10階には、「ビックカメラ」が入るようで
2フロアで約1.1万m²の広さがあり
名古屋では大規模の「ビックカメラ」に
なるようですね。

家電製品が好きな筆者のわたしに
とって天国であると言わざるありません!

子どもからおじいちゃん・おばあちゃんまで、
家族みんなで一緒にお出かけして
お買いものが楽しめるので
家族の絆もどんどん深まりそうです。

まとめ

名古屋にお住まいの方は
必須のスポットになるでしょう。

関西圏にお住まいの方にとっては
新名所となるので、名古屋にいく機会が
あれば一度は訪れておきたいですね。

筆者のわたしはもともと名古屋に
住んでいたこともあり実家が名古屋にあるので
数週間に一回はいくかもです。

ぜひあなたも楽しんでみてはいかがでしょうか。