AKBに在籍していた当時から
アイドルというよりモデルっぽい!
と言われていた光宗薫さん。

この度ファッション雑誌で
モデルデビューを果たすようです。

そんな光宗薫さんは大阪府出身との事。

出身高校はどこだったのでしょうか?
どんな学生時代だったのでしょうか?

そして、バイトをしていたという、
メイドカフェとはどんな所でしょうか?

今回は休養から復帰し、
注目される光宗薫さんについて
詳細を見ていきたいと思います。

それでは早速いってみましょう!



スポンサーリンク



光宗薫のプロフィールは?

光宗薫は大阪出身

光宗薫さんのプロフィールを見てみると

生年月日:1993年4月26日
出身地:大阪府
血液型:O型
身長:168cm
靴のサイズ:24.5 cm

光宗という苗字の読みが難しいですが、
「みつむね」と読みます。

親が転勤族だったことから
愛媛県で生まれ、広島、千葉、神奈川と
全国を転々としていたようで

小学3年生のときから大阪に落ち着き
10年程を大阪の地で暮らしたことから
出身地は大阪と公言されています。

インタビューでも大阪が大好き
話されている光宗薫さん。

大阪の事を愛していると聞くだけで
応援したくなっちゃいますね!

光宗薫の学生時代は?出身高校や地元は?

光宗薫さんは中学生の頃まで
バレエと陸上競技をしていたそうです。

陸上では長距離担当だったとの事なので
あれだけスリムな理由が納得ですね!

バレエも3歳の頃からだそうなので、
約10年間通っていたんですね。

光宗さんが踊っている姿は
残念ながら見たことがないんですが、

これだけ長いバレエの経験に
陸上で鍛えた運動神経があるんだから

振り付けも
完璧だったんじゃないでしょうか。

調べたところ、
ネットでもメンバーの中で一番完璧に
振り付けを覚えた
との発言があるので

相当キレが良かったんだと思います。

光宗薫の出身高校と地元はどこ?

出身高校は長尾谷高等学校という
大阪府枚方市にある学校なので、

光宗さんは大阪時代
枚方に住んでいたのかと思いましたが

実際に登校していたわけではなく
通信制で通われていたようです。

しかし、通信制の高校なら大阪以外にも
全国どこの高校でも入学できるはず。

その中でこの高校を選んだ理由は
もしかすると、家の近所にあったから
だったのかもしれません。

なので、個人的な予想ですが
やはり光宗さんは枚方近辺に
住んでいたのかもしれませんね。

光宗薫がバイトしていた日本橋のメイド喫茶とは?

ファンの間で有名な話として
光宗さんの高校時代のバイト先は
日本橋のメイド喫茶だったそうです。

そのバイト先とは
めいどるちぇ」というお店で
現在も日本橋で営業中のようです。

場所はオタロードから離れた
でんでんタウン近辺。

少し奥まったところにある今でもまだ
ゴリゴリの電気屋さんが並ぶ
昔ながらの風景が見られる場所です。

カフェに加えてマッサージや
ストレッチが受けられる
「リフレ」が人気のお店のようですね。

お店の公式PCサイトを見てみると
右のほうに思いっきり

「めいどるちぇは光宗薫を応援します」
と書かれたバナーが貼られていました。
メイドカフェ時代の光宗薫
メイドカフェ時代の光宗薫さん

特にこのお店のコンセプトは
女性も利用しやすいお店との事なので、

イケメンと言われていた光宗さんは
女性客からも人気だったでしょうね!


ということで、
今回はモデルとして再始動された
光宗薫さんについて見てきました。

長い休暇を終えて本格的に
芸能活動を始められた光宗さんの
これからの活動に注目です!