NMBを代表するメンバー
山本彩さん。

豊かな個性が多くのファンの心を
つかんでいますが

ただただ面白いだけじゃなく
AKBグループの中でも
飛び抜けた可愛さで

今では一人でCMに出演するほどの
活躍を見せています。

そこで今回は山本彩さん(以下:さや姉)
が生まれ育った地元を中心に
彼女のプロフィールなどを
見ていきたいと思います。

それではさっそく行ってみましょう!


スポンサーリンク



山本彩のプロフィールは?

まずはさや姉について少しだけ
プロフィールを確認してみましょう。

山本彩は茨木市出身

wikipediaから引用すると

山本彩(やまもとさやか)
愛称:さや姉
生年月日:1993年7月14日
出身地:大阪府
血液型:B型
身長:155 cm
靴のサイズ:23cm

2010年にNMB48の
オーディションに合格し、

第一期生お披露目の際には
代表として挨拶するなど、

NMB48誕生当時からグループの
けん引役を勤めていました。

NMBは移籍メンバー以外
全員が吉本興業に所属していますが、

吉本興業といえば
吉本新喜劇ですよね!

アイドルが新喜劇に出演するなど
昔は考えられませんでしたが、
NMBは多くのメンバーが出演しています。

さや姉も例外でなく、
2010年のLIVE STANDという
ライブイベント型の
新喜劇に出演していました。

山本彩の出身学校は?

ここからはさや姉の
出身学校について見ていきましょう。

芸能人には珍しく
小学校の情報までありましたので、
一緒に紹介したいと思います。

順番に見ていくと、
まず小学校は情報が本当なら
茨木市立水尾小学校

そして中学校は
茨木市立南中学校

高校は京都の平安女学院に通い、

その後大阪の
薫英女学院(くんえいじょがくいん)
に転校したとのこと。

小学校と中学校は公立ですが、
高校は平安女学院も薫英女学院も私立、

どちらも偏差値は60前後
最近ではお嬢様学校として
知られるようになった学校です。

薫英女学院
2014年12月に駅伝で初優勝したことで
話題になっていましたね!

平安女学院から薫英女学院への転校は
本格的にNMBの活動をする為だそう。

確かに、平安女学院の場所は
学校から最寄りの駅まで
バスで20分かかるみたいなので

学校に通いながらの芸能活動は
厳しかったのかもしれませんね。

※申し訳ありません!
誤情報を訂正します。

平安女学院は歩いて10分ところに
地下鉄丸太町駅がありました!


スポンサーリンク



山本彩の実家周辺はどんな場所?

さや姉の生まれ育った地域についても
見てみましょう。

出身の小学校と中学校から
校区を見てみると

さや姉の実家・出身地

大阪府茨木市の
水尾1丁目と4丁目 
若園町
真砂2丁目

あたりだと予想されます。

電車は阪急とモノレールの南茨木駅。

場所的には大阪国際空港まで
車で30分なので、

まだこの付近から引っ越していなければ
東京-大阪間を飛行機で移動するのに
便利な場所ですね。

ちなみに、
先日紹介したガンバ大阪の
西野選手と同じ茨木市ですが、

彼が住んでいたのは
山本彩さんの地元から更に西です。
イケメン西野貴治(ガンバ大阪)
西野貴治(ガンバ大阪)がイケメン!出身はどこ?中学と高校は?

まとめ

2014年の総選挙で
一躍選抜メンバー入りを果たし

これからは東京での活動も
増えてきそうな山本彩さん。

アイドルとはいえその言動から
かなりのなにわ魂を持っていることが
垣間見えますので

今後も大阪のファンと共に
ますます活躍することが期待されます!