映画「20世紀少年」で演じた役が
ぴったりはまっている!と大絶賛され

その後一気に知名度を上げた
女優の木南晴夏さん。

2014年10月にはロックバンド
ONE OK ROCK(ワンオクロック)のベース、
Ryotaさんとの交際も報じられ

公私ともにノリにノっている様子です。

そんな木南さんが生まれ育ったのは
大阪府豊中市というところ。

どんな場所なんでしょうか?

そして大阪からは離れてしまいますが、
木南さんの通った兵庫県宝塚市の高校
どんな所なんでしょうか?

早速詳細を見てみましょう!



スポンサーリンク



木南晴夏のプロフィールは?

木南晴夏は大阪出身
木南晴夏さんのプロフィールを見ると、

生年月日:1985年8月9日
出生地:大阪府豊中市
身長:162 cm
血液型:A型

とのことです。

なんとなくイメージで
小さいような感じがしていたんですが、

162cmですから平均より
少し高いぐらいなんですね。

体重は公表されていませんが
あの細さを見ると
40kg台じゃないかなと思います。

芸能界に入ったきっかけは
高校生の時に応募した
夏の高校野球PR女子高生だそうなので、

先日紹介した相武紗季さんと同じですね!
相武紗季は宝塚出身
相武紗季はテレビでも関西弁!出身は宝塚市で姉も母もあの劇団?

こちらの関連記事でも触れていますが
木南晴夏さんと相武紗季さんは

一年違いでPR女子高生に
選出されているようです。

年齢も同じですし
同じく芸能界で活躍されているお二人。

調べたところ交友関係は無いようですが
何かしらの関係は無いんでしょうか。

映画20世紀少年で演じた
小泉響子がかなりのハマり役とのことで
一気に知名度を挙げましたが、

個人的には勇者ヨシヒコの
ムラサキがかなりいい感じでした。

毎週放送の「先輩ROCK YOU」でも
自然に馴染んでいる雰囲気があるので

どんな状況でも自然に対応できる
才能がある人なんだなと感じます。

NHK朝ドラ「マッサン」のエマ役で出演!

2014年9月から
2015年3月放送の
NHK朝ドラ「マッサン」

主人公マッサン夫婦の
娘役として出演が決定しました。

学生時代を演じた
優希美青さんに続き、

マッサンとエリーの養女・エマの
25歳から37歳までを
演じるとのことで、

元気な役を演じる事が多かった
木南さんですが、

今回のエマ役でさらに
幅が広がりそうですね!

木南晴夏の出身地、大阪府豊中市とは?

ここから木南晴夏さんの出身地について
見ていきたいと思います。


木南晴夏さんの出身大阪府豊中市
大阪市の北に隣接し、

西は下町文化溢れる
兵庫県尼崎市や伊丹市、

さらに北は大阪屈指の高級住宅地、
箕面市と隣接する

かなり特徴的な位置にある市です。

伊丹市との県境部には
大阪国際空港があり

人口も40万人と大阪の市町村の中でも
多い部類に入ります。

大阪国際空港と言えば豊中市側の
千里川という川沿いに土手があり、

そこから上を見上げると
飛行機に手が届くんじゃないかと思える
大迫力の光景が見られるんです。
飛行機を見るスポット豊中の千里川土手

木南さんも学生時代はここで
飛行機を見ていたかもしれませんね。

木南晴夏の出身高校は?高校時代に引っ越した?

木南晴夏さんは宝塚北高校という
兵庫県立の公立高校に通っていました。

その偏差値は68
かなりの進学校ですね!

兵庫県の公立高校に通うという事は
その時点で住所が
兵庫県になっているはずなので

遅くとも中学生の時までには
大阪から宝塚に
引っ越ししていたんだと思われます。

豊中と宝塚。
それほど場所が離れてもいないので、

どういった理由で
引っ越しをされたのかはわかりません。

高校入学前の時期によくあるのが
地元の公立高校では良い所が無いので

偏差値の高い高校の学区に引っ越しする
というパターンですが、

豊中市には豊中高校という
偏差値70ほどの高校があるので

偏差値だけで見ると
高校が理由ではなさそうな気がしますね。

情報が入り次第追記したいと思います。


という事で今回は熱愛報道が発表された
木南晴夏さんについて

生まれ育った地元や
高校の詳細を見てきました。

熱愛のお相手も同じ大阪という事ですが、
二人で大阪に戻る事もあるのでしょうか。

今後の展開に目が離せませんね!