皆さんは地下鉄
ご利用になられますか?

私はよく利用していますよ。

たまに普段利用しない
路線に乗ったときには

「ん?この駅名なんて読むの?」
と新しい発見があって
面白いんですよね。

特に大阪は難しい駅名が
たくさんあります。

例えば
関目高殿駅
皆さん読めますか?

私は、初めて見たとき
読めませんでした

そこで今回は
関目高殿駅について

駅名の読み方や由来
更には関目高殿駅周辺の
おすすめスポット
について
紹介していきたいと思います。

それでは早速行ってみましょう!



スポンサーリンク



関目高殿の読み方や駅名の由来は?

関目高殿
一体何と読むんでしょう?

かんめたかとの?
せきもくこうでん?

なんて考えた末、
よし、こういう時はグーグルだ!
と検索……

答えは「せきめたかとの」駅でした

なんとも読みにくい駅名
どうやってつけたんだろう?と
気になり調べてみると
もともとは関目駅だったようです

それが「関目(高殿)駅」
という表記になり

最終的に「関目高殿駅」に
落ち着いたようですね

長い上にインパクトのある
駅名ですね

関目高殿駅の由来

では、関目高殿駅という駅名は
どんな由来があるのか?

この土地がもともと関目と
いうことがポイントのようです

では「関目」とは何か?
それは関所(いわゆる見張り所)
のことみたいですよ

「高殿」という部分は
調べたのですが分からず…

あくまでも私の予想ですが
殿様は高いところにいるという
認識からつけられたかもしれませんね

また駅名については、
もともと、「関目」であったものが、
「関目(高殿)」と括弧付で変更し
最終的に「関目高殿」と
なったそうです。

改名に改名を重ね
土地名を詳しくしていったんですね

関目高殿はどんな場所?歴史も調査

では関目高殿は
どんな場所なのか見て行きましょう。

駅周辺には
関目神社や清現寺
法栄寺、常楽寺など

お寺がたくさんあります。

その中でも駅名にもなっている
関目神社を見てみると、

正式名称は須佐之男尊神社といい
「すさのおのみことじんじゃ」
と読みます

豊臣秀吉が大阪城を建てる際
この地が大阪の鬼門に
あたるということから、
鬼門鎮守の神として、
建てられたそうですよ。

由緒正しいお寺なんですね

このように歴史ある神社が
色々とありますので
大阪の歴史に興味のある方は
存分に楽しめそうです!

駅周辺のおすすめグルメ!

駅名も読み方や由来、
周辺の歴史もわかったところで
次に関心が湧くのは
やはり食!グルメですよね!

駅周辺のオススメグルメはいかに…

ラーメン

関目高殿駅で検索すると、
第二ワードにラーメンの文字が
出てくる

ということはラーメンが人気なの?
と調べていきますと、

男のラーメン 関目団長」という
ラーメン屋さんがヒットしました

有名な麺系ブロガーさんや
グルメブロガーさんも
訪れているみたいです

激辛系や混ぜ麺、大盛りなど
メニューも豊富ですよ

まさに男のラーメンです

オシャレなカフェ

そうか、
じゃあラーメンしかないのか…

そんなことはありませんよ

オシャレなカフェ、
なんかもございます。

なかでも「関目オムライス
というお店
ふわっとしたとろとろの卵が特徴の
オムライス屋さん。

写真を見ているだけで
ぽっぺがおちそうですよ

ぜひ訪れてみてください

他にもランチを提供している店も
あるので、お寺巡りの途中
足を運んでみてはいかがですか?

まとめ

いかがでしたか?
なんと読むのか分からないような
駅も調べてみれば
訪れてみたくなりますよね

歴史に触れ、美味しいもので
おなかを満たす

そんな休日を過ごすために
関目高殿駅にぜひ訪れてみては
いかがですか?

歴史好きカップルの方も
有名なスポットだけでなく
静かにゆっくり過ごせるスポットも
たまには訪れてみてもいいかも
しれませんよ