むかしむかし、
まだ私が中学生だったころ、

友人と二人でなんばCITYにいくぞ!
と意気込み難波駅に向いまいた。

そして駅に到着し、
いざ、おしゃれな服を探すぞ!
とJR難波駅に降り立ちました。

が、
周りを見渡しても何もないんです。

当時物を知らなかった私と
一緒に行っていた友人は

なんばCITYは
南海なんば駅だと知らず

JRが一番大きい駅のはずだから
とりあえずJRで難波に行けば
何でもあるんだと信じきっていましたが

そんな少年の思い込みは
駅に着いた瞬間に崩れ去りました。



スポンサーリンク



同じ間違いをしないために記事にしてみました。

スマホどころか携帯電話すら
普及し始めた頃で、

中学生が持つなど
考えられなかった当時

JR難波からなんばCITYに
行く方法もわからず

駅員さんに聞けばいいのに
それすらせず、

すごすごと帰ってきた思い出。

…と、間抜けな中学時代の話は
置いておいて

今回は同じ間違いをしないように
との意味も込めて

近いように思えて意外と遠い

南海なんば駅とJR難波駅の
道のりを見て行きたいと思います。

南海なんばからJR難波までの道のりは?地下の目印は?

中学生だった私たちは
JR難波駅に向かいましたが、

今回は多くの人が集まる
南海、地下鉄方面から
JRに向かう道筋を紹介します。

わかりやすいのは地下からですね。

突き当りを曲がれば一本道なので、
それほど迷うことはないと思います。

南海なんば駅を降り、
北側の改札を出ます。

3階の改札を出たら
そのまま地下1階まで降り、

なんばCITYへ降りるエスカレーターに
乗らずに
右に曲がり、地下鉄方面へ向かいます

地下鉄利用の方はここから、
心斎橋方面へ向かい、
突き当りまで行くと

大阪市のサービスセンターがあるので
これを目印にし、

前方には地上に上る階段、
左右には地下道が出てくるので
左の地下道の方に進みます。

この地下道は通路が2本に
分かれていますが、

どちらを通っても行き着く先は同じです。

時間にすると約10分でつく場所なので
距離的にもそれほど遠くはないかな
と思います。

地上からのルートは高架下がややこしい?

一方地上から行こうとすると
少しややこしくなるかもしれません。

道的には同じくほぼ一本道ですが、
地上の場合は横断歩道が少し複雑で

南海から全て地上ルートで行くと
途中の高架下横断歩道で
少し迷ってしまう可能性があります。

私が極度の方向音痴
ということもあるんですが(笑)

この道は変に曲がっていて
途中で方向感覚が
掴めなくなっちゃうんですよね。

一本道のはずなのになぜか
まっすぐ進んでいない気がするんです。

後、交通量がかなり多いので
安全の面から見ても
地下の道をお勧めします。


と、ここまで書いておいてなんですが
方向音痴でない方からすれば

何でこんな道迷うんだ?
と思われるかもしれませんね。

しかし、ここを検索してこられた方は
私と同じように迷われている可能性が
かなりあるのではないかと思うので

この記事で無事
たどり着いていただけたら幸いです。