2006年から始まったワールド・ベースボール・クラシック(以下WBC)
第4回大会が、いよいよ2017年3月6日に始まります。

我が阪神タイガースからの参加選手は、藤浪晋太郎選手のみと少々
寂しいかぎりではありますが、是非とも活躍して欲しいな、と思います。

2013年にドラフト一位で阪神に入団した藤浪晋太郎選手。
今や押しも押されもせぬ阪神のエースに成長しました。

今回はそんな藤浪晋太郎選手についてご紹介したいと思います。
プロフィールや成績、彼女の噂なんかもご紹介したいと思います。

それではプレイボール!


スポンサーリンク




藤浪晋太郎のプロフィールや出身は?

まず、藤浪選手のプロフィールから紹介します。

  • 本名:藤浪 晋太郎
  • 生年月日:1994年4月12日
  • 出身地:大阪府堺市南区出身
  • 所属チーム:阪神タイガース

入団前

続いて、阪神入団までの足跡です。

中学生まで

藤浪選手が野球を始めたのは、小学校1年生の頃でした。

そして、堺市立宮山台中学校へ入学し、
「大阪泉北ボーイズ」に所属します。
部活動ではなく、リトルリーグですね。

ポジションは当然のごとく投手で、
中学生当時から、最速142km/h
記録していたそうです。

高校時代

その後、大阪桐蔭高校へ進学。
2年春からエースとなりました。

3年春のセンバツで見事優勝。
夏の甲子園では決勝へ進み、
9回2安打無失点に光星学院を抑え、
優勝に導きました。

余談ですが、現在197センチを誇る長身の藤浪選手。
小学校卒業時点ですでに180cm!
中学校卒業時には、194cm!!もあったそうです。

大きい人て、やっぱり昔から大きいんですね(^_^;)
うらやましい。

プロ入り後

藤浪選手は、2012年10月25日のドラフト会議において
阪神タイガース他3球団からの競合の末、見事交渉権を獲得し、
2013年、阪神タイガースに入団しました

ちなみに、契約金は1億円!!年俸は1,500万円での契約でした。

選手としての成績とWBCでの期待値!

続いては、藤浪選手の成績をご紹介しましょう。

タイトル

  • 最多奪三振:2015年
  • 月間MVP:2013年8月
  • 新人特別賞:2013年
  • オールスターゲームMVP:2015年第1戦

デビューした年が2013年でその年に、もう月間MVPをゲットしてるんですね。
評判通り新人離れしていたんですね~

成績

続いては、勝ち星と防御率を見ていきましょう。

  • 2013年 10勝6敗 防御率2.75
  • 2014年 11勝8敗 防御率3.53
  • 2015年 14勝7敗 防御率2.40
  • 2016  7勝11敗 防御率3.25

やはり奪三振のタイトルを取った、2015年の成績が抜群です。
対して去年、2016年はおそらく、本人としても
不本意なシーズンだったんじゃないでしょうか。

防御率も3点台(これだって、凄い成績なんですが(笑))で、
デビュー以来初めて、黒星の数が白星を上回ったまま
シーズンが終わってしまったんですからね。

藤浪選手の2017年シーズン、そしてWBCにかける
意気込みは並々ならぬものがあることでしょう。

ちなみに、WBCでは先発ではなく、あまり経験がない
中継ぎでの起用になるそうです。

同じ年の大谷選手が故障のためWBCメンバーから
離脱してしまい、藤浪選手にかかる期待は、
より大きくなったのではないか?と個人的には思っています。

WBCにおける活躍を祈りたいと思います。


スポンサーリンク

年収や彼女の噂は?

さて、最後に触れるのは、ちょっと下世話なお話(笑)お金です。

年収

入団当初、年俸1500万円で契約した藤浪選手ですが、
その後の活躍は周知の事実。

果たして、年俸はどのような上昇カーブを描いたのでしょうか?

  • 2014年 4500万(3倍!)
  • 2015年 8500万(ほぼ二倍)
  • 2016年 1億7000万(ちょうど二倍)

凄いですね!
インフレだったら国民生活が破綻するような上がり方です。

サラリーマンではこの上昇カーブは描けないな~
プロ野球選手ならではの醍醐味と言えるのかもしれません。

ただ、2017年は年俸1億6000万、という事で、
不本意だった昨シーズンを反映して、
入団以来初のダウンとなりました。

今年は、チームに貢献して、
年俸アップ、チームも優勝といきたいものです。
(年俸の数字は推定です)

彼女

さて、もう一つの下世話なお話(笑)
藤浪選手に浮いた話は無いのか?
という事を調べてみました。

ありましたよ!大スポの情報ではありますが、
2016年10月20日に熱愛がスクープされました。

お相手はヒロド歩美さん、という
ABC朝日放送のアナウンサーだそうです。

プロ野球選手と女子アナ・・・
ま、よく聞く取り合わせですが(^_^;)

意外に在阪放送局の女子アナさんと
プロ野球選手の取り合わせは少ないんですよね。
(個人的な見解です)

ちなみに、お相手のヒロド歩美さんの
簡単なプロフィールは下記の通り。

  • 兵庫県宝塚市出身
  • 1991年10月25日生まれの現在24才

年上なんですね~
ちなみに、ヒロドという姓は日系オーストラリア人三世の
お父様の名字だそうです。

早稲田大学の国際教養学部に進学し、早稲田コレクション2010の
ファイナリストになるなど才色兼備の女性のようですね。

この熱愛報道がホントか嘘かはわかりませんが(^_^;)
ホントなら、お幸せにというところですし、
嘘なら、大スポめ!!!となる訳です(笑)

まとめ

以上、藤浪晋太郎選手についてご紹介いたしました。
前回のWBCでは苦杯を舐めた日本。
連覇を果たしたあの時のような興奮を
再び日本にもたらしてくれるのかどうか?

決勝戦は3/22、ドジャースタジアムで行われます。
ちなみに、日本時間3/23 10時(平日やん・・・)

藤浪晋太郎選手の活躍と合わせて優勝も期待したいと思います。