最近関西の空港ではLCC(ローコストキャリア)が多数就航し
近場の海外が格安で訪問できる!
と話題になっていますよね。

中でも関西から気軽に行ける
韓国、台湾そして香港といった国や
地域は特に人気のようです。

それぞれ、異なる魅力がたくさんあって、
どこが一番かは人それぞれかと思いますが、
個人的には生まれて初めて訪れた海外
香港がオススメですよ!

という事で今回は
関西から香港に旅行する人に向けて

予算はいくらぐらいかかるの?
お得に両替する方法は?
と言った
主にお金のお話を紹介していきたいと思います。

それでは早速行ってみましょう!


スポンサーリンク



香港旅行!いくら持って行けばいい?

日本に比べると、
他のアジア諸国は物価が安い
というのが通説です。

事実、アジアの国々でご飯を食べると、
驚くような値段で、美味しい料理を食べられます。

ただ、今回ご紹介する香港の物価は、
シンガポールと並んでアジア諸国の中では
高い部類に入ります。

滞在日数と滞在目的にもよりけりですが、
観光旅行の場合だと食費や交通費、観光地への入場料などを含めると、
最低でも1日一万円くらいは用意しておいた方が無難でしょう。

ただ、食費や諸々の諸経費も組み込まれているツアーなら、
お土産代だけ考えればいいので、一日五千円くらいでも、
やりくりはできるかもしれません。

両替はどこがお得?クレジットカードも使える?

両替のコツ

海外旅行で避けて通れないのは、やはり両替です。
香港旅行に限らず、うまく両替をするコツをご紹介します。

コツ1 「メジャー通貨の両替は、マイナー通貨が流通している国で」

世界には多くの国があり、それぞれが異なる通貨を使用しています。
その中で、信用を認められた「主要通貨(メジャー通貨)」と言われる通貨があります。

米ドル、ユーロ、そして我が日本の「円」がそれに当たります。
日本円は、海外では信用があり、需要があるんですね。

そんなメジャー通貨の日本円を
マイナー通貨に両替するなら
それ(今回で言えば香港ドル)が流通している国で
両替するのが鉄則です。

不安からか、出発空港で両替されているのをよく見かけます。
でも、レートや手数料を考えると
日本国内で両替をするのは
圧倒的に損なんですね。

ためしに、両替せずに、
当日のレートを写メで撮って現地へ行ってみてください。

日本よりレートが悪いことは絶対にありません。
(メジャー通貨同士だと、そこまでレートの違いはないかもしれませんが)

コツ2「空港から遠ざかるほど、両替レートは良くなる」

現地に到着しても、あわてて全額両替してはいけません。
空港の両替屋さんは、香港に限らず、
だいたいどこの国でもレートが悪いです。

なので、市街に辿りつける最低限の金額を両替しましょう。
両替は、街中に到着してからです。

香港オススメ両替所

香港の街中には、多数の両替屋さんがあります。
「EXCHANGE」と書かれているところには、
レート表があって、日の丸のマークとJPYと書かれているのが、
日本円の両替レートになります。

夜遅くでもやってる所はありますので、
そんなにあわてて両替をしなくても全然大丈夫。

ということで、ここでは、おすすめの両替所を紹介します。

九龍半島側

「重慶大厦」
チョンキンマンションと読みます。
九龍半島随一の繁華街「尖沙咀」の地下鉄駅前にある雑居ビルです。

私が初めて訪れた時は、インド人や中国人がビル前にたむろし、
怪しすぎる雰囲気の建物でしたが、
最近は電飾看板なども置かれ
ちょっとポップな雰囲気に変わっています。

ここの1階には、多くの両替店が軒を連ね、
奥へ行くほどレートがよくなる
なんていう、都市伝説にも似た風説が流布しています。

何店かレートを見て回って、
日本円の両替レートが良いお店で
両替するのが良いと思います。

香港島側

九龍島の対岸、香港島側の両替屋さんもご紹介します。
オフィス街が多い「中環」エリアの「中環駅」近くにある
百年找換有限公司(Berlin Company Exchange Limited)です。

こちらは、HPがあり、両替レートが公開されています。
ですので、事前に交換レートがわかるのがメリットですよね。
「重慶大厦」よりも良いレートだったらこちらを利用されてはいかがでしょうか。

クレジットカード

海外旅行の強い味方、と言えばクレジットカードです。
現金無しで食事や旅ができる優れもの。

もちろん、香港でもクレジットカードは有効です。
とはいえ、欧米ほどカード社会ではありません。

街中の小さい商店や屋台などでは、やはり現金が必要になってきます。
そんなところで食べないよ、なんて方はカードだけでもOKですが
香港では、そういうコ汚いお店が美味しい料理を出すんですよね

なので、香港旅行ではクレジットカードをメインに使用しつつ
現金も忘れずに用意して、旅を楽しみましょう。


スポンサーリンク



関西からのお得なツアーを紹介!

では最後に、関西から香港へのお得なツアーをご紹介します。

香港旅行の代金相場としては、
大手旅行代理店で3日間50000円程度(1月出発)というところです。
結構しますよね。

私はあまり大手旅行代理店は利用しません。
もちろん、信用もあり、ツアーの内容も満足いくものが多いですが、
集団行動が苦手なもので(笑)

ということで、私が個人的におすすめするツアー会社を2つばかりご紹介しますので
参考にしてみてください。
フリープランがメインの会社になりますので、団体行動がお好きな方には不向きかもしれません。

てるみくらぶ

ネット予約がメインの旅行代理店です。
店舗を持たない分、旅行代金は安いです。

びっくりするほど安い
掘り出し物のようなプランに出会えるのも魅力的です。

香港は何回か来たことがあるという方や、
飛行機と、宿と、最低限の送迎が付いてれば、
後は現地で自力で楽しみます!楽しめます!!
という旅慣れた方にオススメです。

expedia

expediaは海外ホテル予約サイトでしょ?
と思われている方も多いと思います。

でも、expediaで飛行機や現地のオプショナルツアーも手配できるんです。
特に、航空券とホテル予約を同時にすると
「AIR割」という割引きサービスが受けられます。

選ぶホテルによっては航空券代だけで、
宿泊が無料で付いてくる
なんていうホテルもあり、
リーズナブルに海外へ行きたい方の強い味方になってくれると思います。

まとめ

というわけで、関西から行く香港旅行についての情報をお届けしました。
あまり、香港内の情報に触れることができませんでしたが
また、機会があればご紹介したいと思います。
それでは、良い旅をお楽しみください。