韓国旅行に行きたい!
でも、あまりお金はかけたくない。
そんなあなたにはピーチがおすすめですよ!

「ピーチって何?桃と旅行と何の関係があるの?」
と思ったあなたはぜひ
この記事を最後まで読んでみてくださいね。

ピーチを知っているあなたも
何がどうお得なのかを確認いただき
快適な旅行を楽しんでいただければ!

今回は格安に韓国に行ける
LCC(格安航空会社)のピーチについて
てって的に紹介していきたいと思います。

それでは早速行ってみましょう!


スポンサーリンク



関西から韓国へはピーチがオススメ!

LCC(格安航空会社)のピーチは
正式名称をピーチアビエージョン(Peach Aviation)といいます。

何度も利用しているあなたや
初めて聞くというあなたにも
ピーチはどんな会社かみてみましょう。

ピーチは
ANA航空会社を筆頭株主に持ち、
大阪に本社を構える日本の格安航空会社です。

東京のジェットスターとあわせて
日本二大LCCなんて呼び方もされるぐらい
メジャーな会社なんですよ!

特徴的な桃色と紫色を織り交ぜたカラーか印象が強く

機内アナウンスでは関西弁を話したり、
キャビンアテンダントの方も髪型だけでなく
髪の色まで自由なんだそうです。

面白ければ何でもありな
大阪らしい親しみやすさを感じます。

なぜ格安で提供できるのか?

ピーチの航空券が安い理由は
徹底的にコスト削減をしているからです。

例えば

  • 低燃費な小型の飛行機を使用
  • 席を狭くしてたくさんの方を乗せれる
  • 機械化の導入でスタッフの人件費削減

こうした経営努力で私たち利用者が
安く旅行できるのは本当にありがたいですね。

大手の航空会社と比較すると、
室内の狭さが気になったり手荷物を自分で運ばないといけない分
遠距離の旅行はちょっと大変かもしれませんが
韓国ぐらいの短距離なら十分だと思います!

パッケージツアーでさらにお得に!

ただでさえ安いピーチですが、
航空券+宿泊がセットになった
パッケージツアーを予約することで
さらにお安く韓国旅行を楽しむことができます!

例えばtravel.jpなどは
ピーチで行くパックツアーが豊富に準備されていますし、
他の航空会社との比較もできるのでお勧めです!

不便はオプションで解決!

色々とコストを削減することで航空料金が安くなったピーチは
荷物も自分で運ばないといけないなど
ちょっと不便に感じる部分もありますが、

そういった不便は
オプションで料金を追加することで解消されます!

普段ならもったいと思って
オプションを追加するのも気が引けるかもしれませんが

パッケージツアーでさらに格安になれば
ワンランク上のオプションを追加して
快適に旅行ができるかも!

ここではそんなオプションについて紹介しますね。

ピーチのオプションは

  • ハッピーピーチ
  • ハッピーピーチ・プロモ
  • ハッピーピーチプラス
  • ハッピーピーチ・グループ

の4種類が準備されています。

値段は区間ごとに設定されていますので、
その時期によって値段の変動があります。
(これは他の航空会社と同じですね)

席の購入方法

・インターネットで予約する
・コールセンターに電話しての予約
・直接、空港の販売所での予約

また購入場所によって
値段が変動することもあります。

ではプランの特徴も
簡単にチェックしておきましょう。

ハッピーピーチ

ピーチの基本プランです。
手荷物は機内持ち込みは10kgの重さまで無料

ハッピーピーチ・プロモ

時期によって行われるキャンペーンのこと。
かなり格安になります。
利用条件は「ハッピーピーチ」と同条件。

ハッピーピーチ・プラス

利用条件は「ハッピーピーチ」と同条件。
プラスで受託手荷物1個(20kgまで可能)
座席指定(スタンダードシートだけ)
予約変更(インターネットでの手続だけ)無料。

ハッピーピーチ・グループ

6名以上での予約でいける団体割引
受託手荷物1個可能。
座席指定
(プレジャーシート、スタンダードシートだけ)無料。

コールセンターのみでの予約制度です。
値段は他のプランに比べてさらに安くなります。

また、座席指定については選択可能。

  • ファストシート(機内の最前列)
  • ストレッチシート(非常口座席で足元が広い)
  • プレジャーシート(最前列を除く窓側全席)
  • スタンダードシート(通常席)

席によって値段は変動します。

韓国まで実際にいくらかかるの?

実際に具体的な値段をみていきましょう。

まずは一般的な大手航空会社の
2016年11月現在の料金は、
往復で66,600円(税別)

一方ピーチの2016年11月現在の料金は
往復で21,760円(税込)

なんと差額は約4万円ほど!
これは私も改めて調べてびっくりしました。

4万円も浮いたら
韓国のエステにいったり
美味しい料理を追加注文したり
韓国内の移動手段をグレードアップしたり

様々な使い道に回せますね!


スポンサーリンク



日帰りで楽しめる韓国の観光スポット!

最後に韓国でのおすすめ観光スポットを
紹介したいと思います。

ピーチで移動が安くなった分、
観光で贅沢しちゃいましょう!

韓国には良いところがたくさんあります。

元祖サンパッチ

レストランブランド
「THE BORN Korea(ザ・ボーン・コリア)」
運営する韓国で初の特許登録を取得した有名なお店で

三枚肉の豚肉の薄切りを
野菜を包むご飯(サンパッ)が食べられる
専門料理店です。

オススメの料理は
野菜包みご飯定食(サムパッチョンシッ)や
オリジナル合わせ味噌ですよ!

土俗村(トソクチョン)

「土俗村」の内装は韓国の伝統家屋、韓屋(ハノッ)を上手く再現した
心地よさが溢れる空間が人気で
週末は行列になる人気店です。

大人気の参鶏湯を始め
烏骨鶏(ウコッケイ)参鶏湯や、鶏の丸焼き、
海鮮ネギチヂミなど
韓国伝統の手法を引き継いだ
特別な参鶏湯が食べられます。

ロッテマートソウル店

日本人からも人気のスポット。
お土産を買うならここがベストですね!

売り場面積の広さはもちろんのこと
日本人に向けて親切な設計になっていて
EMSの配送サービス、店頭での免税手続きなど
売り上げが高い商品が日本語POP表示になっていたりと
日本人にとても配慮されています。

ただし注意点として
ロッテマートは毎月第2・4日曜日が定休日なので
旅行の際には日程には気をつけましょう。

カロスキル

カロスキルの中でも人気のスポットは
メイン通りから少し逸れた先にある通称「セロスキル」

元々は撮影所など、特別な時に行くお店が多かったのですが
近年では個性的でお店の良し悪しがはっきり表れている
かわいらしいお店が立ち並んでいます。

言葉遊びで「カロ(横)スキル」をもじった
「セロ(縦)スキル」と若い人の間で名付けられたのです。

三清洞(サムチョンドン)

長い車線の通りにはふさふさに生い茂った街路樹が続き
夏には涼しげに映り、秋には紅葉でいっぱいになり
デートスポットととしても有名です。

ファッションにも関するお店がたくさんあり
オシャレな街並みです。

「山、水、人、清いものが三つ揃った町」と意味を持ち
韓国の神話として天上界の最高天「三清」から名付けられたのです。

ピックアップしたらキリがありませんw
いきたい場所を前もって調べて
韓国旅行を楽しんでくださいね♪

まとめ

ということで今回は
ピーチを使ってお得に韓国旅行に行く方法をお伝えしました。

手荷物を自分で運んだり、席が多少狭かったりということはありますが
それを補って有り余るくらい格安なピーチ。

韓国での観光にお金を使いたい!という人には
最適な選択肢かもしれませんね。

値段が安い=サービスが悪い
といったイメージを持たれることもあるようですが
実際利用してみると個人的にはとても快適でしたよ♪

この記事が、
あなたがピーチに乗るきっかけになれるなら嬉しいです。
ぜひあなたにとって
1番ベストな韓国旅行を過ごしましょう。