みなさん、こんにちは。
桜も咲いていよいよ春爛漫
あと1ヶ月もすればゴールデンウイークもはじまります。

今回はゴールデンウイークに日帰りで遊びに行くのに
ちょうど良い観光電車を紹介します。

その名も「めでたい電車」
初めて聞く人も、なんとなく聞いた事がある人も、どうぞご覧下さい。

めでたい電車の説明から、そのデザイナーや、ハートの吊革がある
キュートな車内も紹介いたします。それでは、出発進行!


スポンサーリンク



めでたい電車とは?

まずは、めでたい電車とは何かを紹介します

めでたい電車とは南海電鉄の紀ノ川駅から加太駅までの
加太線を走る観光列車の事です。

ちなみに、通常運賃で乗車できます。

加太線は、沿線で海産物が豊富に取れることから
別名「加太さかな線」と名づけられており、
めでたい電車は、加太の名物「鯛」
モチーフにデザインされています。

その可愛らしいデザインを愛でたくなるように、
そして、乗ったらおめでたい気持ちになれるように、
との願いを込めて「めでたい電車」と名づけられました。

土日と休日は1日7往復走っています
平日のダイヤはHP等でご確認ください。


スポンサーリンク



めでたい電車のデザイナーは誰?

続いて、この奇抜なデザインのめでたい電車を誰がデザインしたのか?
そのデザイナーを調べてみました
・・・が!残念ながらデザイナーが誰なのか、
確たる情報がありませんでした!
申し訳ございませんm(_ _)m

もしかすると、南海電鉄さんの
社内オリジナルデザインなんでしょうか(^_^;)

ハートのつり革や婚姻届けなど恋愛要素も盛りだくさん!

最後に、めでたい電車のキュートなデザインをご紹介しましょう。

ハート

めでたい電車の内装デザイン
加太のが車内を泳ぐ様が表現されており、
木目調の床にドアの前には魚が描かれています。

座席シートは、白地に赤い鯛と
赤地に白い鯛の二種類あり、
紅白のめでたいシートが斬新です。

吊革は魚の形をしていますが、
一部ハート形のつり革があり、
他にも車内にはいくつかハート柄
隠れているんだとか。

あまり書くとネタバレになるので書きませんが、
めでたい電車に乗ったらぜひ探してみて下さい。

婚姻届

次に、めでたい電車は意外なものと
コラボしていることをご存知でしょうか?

ま、上に書いてあるからわかると思いますが
それは和歌山市の婚姻届です。

和歌山市オリジナルで、その名も「わかやまし めでたいとどけ」
と名づけられた婚姻届には、めでたい電車がばっちり印刷されています。

まさに「めでたい電車」の面目躍如といったところでしょうか。
鉄道ファン同士の結婚なら、めでたい電車の婚姻届
申請するのも楽しいかもしれませんね。

でも、結婚生活において押し付けるのはよくありません。
お互いによく話し合って決めましょう。
人生の先輩として忠告です(笑)

まとめ

以上、めでたい電車についてお届けいたしました。
春の日帰り旅行にはちょうどいい距離にある和歌山市。
めでたい電車に乗った後、名物の和歌山ラーメンを食べたり、
ちょっと足を延ばして二代目たま駅長のいる
貴志川線に乗ってみるのも、電車つながりで
面白いのではないでしょうか?

楽しい春の旅をお楽しみ下さい。
それでは。