2015年の年明けすぐに放送された
無名の若手芸人が出演しネタを見せる

ナインティナインが司会の番組
おもしろ荘

2014年はここに
日本エレキテル連合が出演し
同じ年に大ブレイクしましたね。

小島よしおや鳥居みゆきなど
ブレイクした芸人がたくさんいる
おもしろ荘に

今回大阪芸人枠として出演し
今年ブレイクしそうな芸人
ダブルアート

圧倒的なインパクトを放つルックスと
正統派と見せかけて
変化球を仕込んでくる漫才で

かなり完成されたネタを見せ、
ブレイクしそうな芸人2位
選ばれていました。

今回はそんなダブルアートについて
見ていきたいと思います。

それでは早速行ってみましょう!



スポンサーリンク



ダブルアートのプロフィールは?

ダブルアートの
二人のプロフィールを見てみると
ダブルアートの田口誠(左)と池田真一(右)

左:田口誠(たぐち まこと)
生年月日:1985年1月22日
ボケ担当
出身地:兵庫県神戸市
身長:173cm
体重:62kg

右:池田真一(いけだ しんいち)
生年月日:1984年1月18日
ツッコミ担当
出身地:兵庫県神戸市
身長:176cm
体重:123kg

ボケ担当の田口さんは
インパクトのあるリーゼント?姿

ツッコミ担当の池田さんは
一目見たら忘れられない
巨体にもかかわらず

おもしろ荘では
趣味がフットサルで、
かなり動けると言ってましたね。

コンビ名の由来は?

ダブルアートのコンビ名の由来は
バンド名から来ているそうです。

そんなバンドいたっけ?
と思い調べてみると

元々ダブルアートの二人は
音楽バンドを組んでいたそうで、

その時のバンド名が
「WART」だったとのこと。

ジャンル的にはハードコアバンド
ということで

田口さんは
TAGという名前でボーカル

池田さんは
SHIN-CHANGという名前で
ベースを担当したそうです。

2008年に解散し、
そこから二人でお笑いコンビを
結成したとのこと。

ダブルアートの名前の由来となった
WART時代の写真がこちら
ダブルアートのバンド(WART)時代
かっこいいですね!

ダブルアートの出身地は?

ダブルアートの二人は
兵庫県神戸市出身となっていますが

具体的には
神戸市須磨区の殿津谷(とのつだに)
という所出身だそうです。

WARTとしてバンドを組んでいた時は
殿津谷出身のハードコアバンド
という事で

TONO-COREという
独自のジャンルを
名乗っていたとのこと。

かなり男らしい歌を歌う
バンドだったそうですよ!

ちなみに
神戸市須磨区と言えば
濱田マリさんと同じ出身地

濱田マリは兵庫県須磨区出身
濱田マリは大阪弁ぽいけど出身は神戸!武庫川高校出身のお嬢様!

濱田マリさんも
モダンチョキチョキズという
バンドに加入されていたので

繋がりを感じますね。

まとめ

という事で今回は
おもしろ壮で話題になった芸人

ダブルアートのプロフィールと
過去のバンドの情報
出身地について見てきました。

おもしろ荘では
かなりの完成度を見せた二人なので
これからのブレイクに期待ですね!