日曜日の午後1時半から放送されている
政治・経済などをテーマにした
討論形式のバラエティ番組
「そこまで言って委員会」
ご覧になったことありますか?

政治・経済から芸能まであらゆるテーマを
政治家、文化人、毒舌タレントたちが
激論トークを繰り広げる
関西の高視聴率番組です。

この番組は大阪の読売テレビで収録していて
番組観覧もできるのですが、

番組観覧の応募方法当選倍率について
調べてみました。

では早速見ていきましょう。


スポンサーリンク



そこまで言って委員会の応募方法は?

「そこまで言って委員会」が観覧できると
聞いて、ぜひ応募してみたい!と
思ったら、まず「そこまで言って委員会」
公式サイトへアクセスしてみましょう。

スタジオ観覧募集!!というバナー
真ん中の一番下にあるので
応募するというボタンをクリックして
みましょう。

そうすると読売テレビの観覧募集フォーム
出てきます。

収録場所と収録日が記載されていますので
確認して、よければ

この応募フォームに
氏名、郵便番号、都道府県、住所、
年齢、性別、電話番号、希望人数、希望日を
入力して送信すればOKです。

またははがきでも応募できます。
上記必要事項を書いて

〒530-8055
読売テレビ「そこまで言って委員会NP」係へ
送ればOKです。

応募方法は特に難しいことはないし、
簡単に応募できますね。

結果はいつ出るの?当選倍率はどれくらい?

人気番組だけになかなか当選しないんじゃないかと
当選倍率も気になるところです。

隔週金曜日の収録日
100名の観覧者を募集しているのですが
なかなか当たらないという声を
よく聞きます。

かなりの高倍率なんでしょうね。

  

年齢制限はある?

観覧募集の応募フォームには
特に年齢制限について記載されていないので
特に年齢制限はないと思われますが

実際に番組観覧された人の
話によると
この番組を観覧している方は
ご年配の方が多く、
10代、20代の若い方は少なかったそうです。

 

当選結果はいつ来る?

気になる当選結果ですが、
当選した場合は収録日の
1週間前くらいに電話で連絡があるそうです。

参加できるかできないかの確認の電話でも
あるようです。

テレビ局側も確実に来れる方に
来ていただきたいですものね。

参加できると返事した場合には
2~3日後に入場ハガキが送られてくるので
当日そのハガキを持って
指定された時間までに行けばOKです。


スポンサーリンク



当選して行ってきた人の感想は

実際の番組では、かなり際どい発言は
カットされたり、ピー音で消されたりするのですが、

このピーのところがなかなかおもしろいです。

この番組のスタジオ観覧のメリットといえば
何よりも「ピー音やバキュン音で隠されている
言葉が生で聞ける」といった点だろうか。

セットは思ったより小さくて
出演者との距離が近い。

いつもテレビで見ているメンバーが
目の前で動いているのはなかなか感動もの。

テレビの中でしか見たことのない有名人たちを
直接目にするとやっぱり興奮しますよね。

まとめ

非日常な体験ができる
番組観覧は「そこまで言って委員会」に限らず
楽しそうですね。

収録日が平日なので
なかなか行きづらいと思いますが
機会があれば一度体験してみたいですね。

きっと楽しくて、刺激的で
いい思い出になることでしょう。