みなさん、こんにちは。
5月も半ばを過ぎ、2017年春に始まったドラマも、
だんだん評価が分かれてきましたよね。

今回取り上げるのは、そんな2017年春ドラマの一つ
TBS系列で金曜日に放送中の「リバース」です。

私も毎週金曜日を楽しみにしている一人なんですが、
このドラマの原作やあらすじ、キャストをご紹介し、
リバースの面白さを掘り下げていってみたいと思います。

それでは、どうぞ。


スポンサーリンク




リバースの原作はあの湊かなえ!

見出しに書いてしまいましたが、リバースの原作は湊かなえさんです
湊かなえさんといえば、広島出身の作家さんで、
現在は淡路島の洲本に在住されており、
関西にもゆかりのある作家さんです。

また、湊かなえさんといえば、
「夜行観覧車」「Nのために」という作品も、
TBS系列でドラマ化されていたのをご記憶の方も多いと思います。

今回のリバースは、上記二作品と同じスタッフが手がけているそうで、
二作品にハマった方は、私も含めて、安心して見られると思います。

キャストは誰?

さて、リバースの主要キャストとちょっとした感想を以下に列挙します。

深瀬和久(藤原竜也)

主人公です。
要領が悪く冴えないお兄ちゃんです。
イケてないファッションやキョドった言動など、
藤原竜也さんの演技力に脱帽します。
深瀬和久という人物に、妙に親近感を覚えるのは私だけでしょうか(笑)

越智美穂子(戸田恵梨香)

深瀬の恋人。
彼と付き合いだして以来、おかしな事件に巻き込まれていきます。
ただ、個人的にはこの人が何か鍵を握っている気がします。

広沢由樹(小池徹平)

深瀬の親友で同級生。
卒業旅行で不慮の事故死を遂げる。
彼の死が事故だったのか?事件だったのか?
物語が進む中で謎が次々と波紋のように広がっていきます。

谷原康生(市原隼人)

深瀬の同級生。
一流商社から現在は関連会社へ左遷中。
ハイテンションでお調子者。
市原隼人さんはこういう役が多いイメージです(笑)

村井隆明(三浦貴大)

深瀬の同級生。議員の息子で秘書。
不倫したり、不倫がばれて嫁さんに監禁されたり、と
4人の中で、一番、抱えた闇が深そうな人物です。

浅見康介(玉森裕太)

深瀬の同級生。教師。
酒を飲んだ広沢に村井を迎えに行ってくれるよう、最終的に依頼したのは彼。
あぁ、こういうクールな感じの先生居るよね、て感じです。

小笠原俊雄(武田鉄矢)

元刑事。今はジャーナリスト。
広沢の事故死を、事件であると言い張って左遷されます。
その後、退職しフリージャーナリストとなって事件を追い、深瀬達の前に現れます。

主要キャストはこんな布陣です。
派手さはないものの、堅実で芸達者な方が出演されている印象ですよね。


スポンサーリンク

あらすじと結末の情報も!!

それでは、リバースて、そもそもどういう話なの?という所から。
ジャンルで言えば、ミステリードラマです。

十年前、大学の同じゼミだった深瀬たちは、
卒業旅行に行った長野でメンバーの一人、広沢を事故で失います

それぞれがそれぞれに、広沢に対して罪悪感を抱え、
そして、またお互いが話せない秘密を抱えながら、時は十年流れます。

10年後の現在
深瀬たちの周りでおかしな事件が頻発していきます。
職場や知人にばらまかれる「人殺し」と書かれたビラ。
深瀬の恋人美穂子を付け狙う謎の影
事件の真相を探るジャーナリスト。
いたずらなのか?復讐なのか?

やがて、谷原が駅のホームから突き落とされ意識不明になり、
次に村井が行方不明に。

少しずつ、見えない復讐の刃が深瀬らに迫ってきます。
復讐者は一体なのか?そして、事故の背後に隠されたはなんなのか?
リバースはそんなお話です。

ちなみに、結末ですが・・・
なんて、言う訳がない!

私自身が一番楽しみにしているのに(笑)

ただ、原作の小説とドラマのエンディングは違うそうで、
ドラマは原作の後日談といったエンディングを迎える、という噂です。

ドラマが終わった後に、原作との違いを見つけながら読んでみてはどうでしょうか?
私は読みます!!

まとめ

以上、リバースについてご紹介しました。
記事ではこれまでのあらすじは多少書きましたが、
ネタバレになる結末までは書いてません。

私自身が原作を未読だという事もありますが、
結末はドラマでじっくり味わいたいな、という思いがあるからです。
ミステリードラマが好きな方は必見だと思いますので、是非ご覧下さい。

それでは