最近ではすっかり定番となってきたIC乗車券(ICカード)

大阪ではICOCAやPITAPAが代表的ですね。

全国でも相互利用できる場所が増えてきたことで大変便利になり、
利用者は急速に増加してきています。

そんなIC乗車券ですが、
残念ながら大阪ではまだカード型の物しか利用できません。

JR東日本のSuicaならおサイフケータイとして使えるのに…
大阪で電車に乗るときも使えたら便利なのになあ。

と感じているあなた。
それならいっそのことSuicaを使ってみませんか?

大阪在住の私がモバイルSuicaを使いはじめて早1年。

使ってみた感想やお得な利用方法を紹介してみたいと思います。



スポンサーリンク



Suicaを利用し始めたきっかけは東京から

なぜ私がSuicaを利用し始めたのかというと
東京に行く機会が多いからです。

東京に何度か行き、わざわざ切符を買うのも面倒だなと
始めはカード型のSuicaを購入したのですが、

その後モバイルSuicaの存在を知り、
早速発行してみました。
モバイルSuica

使っているうちに、これは大阪でも利用しやすいし、
かなりお得に使えるのではないかと思ったので
PITAPAと併用して使うことにしてみました。

結果としては思った通り
かなり便利でお得、という印象です。

具体的にどこが便利でお得なのか並べてみると

  • 普段持ち歩くスマホで乗り降りできるので改札がスムーズ
  • クレジットカードのポイントが付く
  • 家電量販店で使えばクレジット+お店のポイントがWで付く

と言ったことが挙げられます。

では、その内容を順番に見ていきましょう。

SuicaのICカードを別に持ち歩く必要がない

おサイフケータイ
地味ですがかなり大きなポイントでした。

スマホにSuicaを入れる「モバイルSuica」は、
スマホをかざすだけで改札を通れるので
とてもスマートに使えますし、

私の場合、通勤に地下鉄を利用していてPITAPAを使っているので
IC乗車券を数枚持つことを防げる事が非常に重宝しています。

この二枚を使い分け、PITAPAは主に地下鉄で、
JRや私鉄などマイスタイル範囲外はSuica、
という形で利用。

さらにはスマホでネットからチャージできるので
わざわざ券売機に行く事もなくチャージできるのも便利な所ですね。

大阪市営バスにだって乗れちゃうんです!
大阪市バス
関連記事:大阪市バスの料金は前払い?後払い?icocaなどICカードの使い方は

ここまでの話を聞いて、
乗車券を複数枚持つのが嫌ならJRもバスもPITAPAで乗ればいいんじゃないの?

と思われた方もいるんじゃないでしょうか?

しかし、あえてSuicaを利用することにはもう一つのメリットがあります。

モバイルSuicaはポイントを貯めやすい

モバイルSuicaでポイント
例えば私が利用しているANA VISA Suicaカードの場合

  • Suicaで利用した金額
  • visaカードで利用した金額
  • ANAで飛行機を利用した金額

VISAのポイントとして貯まり

まとめてお得にマイルと交換することができたりします。

Suicaで電車に乗ってもANAの飛行機に乗っても
色々な所でポイントが貯まるというのがお得ですね!

さらにビックカメラやヨドバシカメラなど
Suicaが使える家電量販店では

電子マネー払い扱いなので量販店のポイントが10%もらえることに加え

Suicaチャージ分のVISAのポイントが加算されるので、
ポイントの2重取りができちゃいます!

ANA VISA Suica以外には

ビックカメラSuicaカードを使い
ビックカメラで買い物をすると

更にビックカメラのボーナスポイントが加算されるなど

viewカードには色々な種類があるので
使い方によってお好きなカードが選べ、
お得な使い方ができるようになっているんです。

デメリットは年会費がややこしい

お得お得と言っているモバイルSuicaですが、
実は年会費が1000円かかります。

が、こちらはviewカードという
Suicaが使える提携クレジットカードを申し込めば
年会費が無料になります。

※公式サイトには「当面無料」と書いてあるので
無料期間が終了する可能性有り。

※viewカードの種類によっては
クレジットカード自体の年会費がかかるものもあります。

と、複数の提携会社が一枚のカードになっていることで
システムがややこしいデメリットはありますが

使いこなせば相当力強い味方になることだろうと思います。


使い方によってかなりお得になるSuicaとviewカードの組み合わせ。

大阪でも十分に威力を発揮すると思いますので、

使い道が良さそうだと思われたら
一度検討されてみてはいかがでしょうか?