リニア中央新幹線の
東京-名古屋間での工事着工が決まり、
話題が増えそうな昨今ですが、

東京-大阪間の交通網は今の所
後30年は新幹線が担う事となります。

その新幹線と言えば
一度乗ってみたいグリーン車

片道2時間半の道のりを
ゆったり快適に旅してみたいですよね?

という事で、

今回はそんなグリーン車に
お得な金額で乗れてしまう方法
紹介します!

一体どれ程お得になるのでしょうか?

早速内容を見てみましょう!



スポンサーリンク



お得な方法でどれぐらい格安になるの?

まずその方法でどれ位お得になるのか
確認してみましょう!

東京-大阪の新幹線の一般的な料金は

N700系のぞみの場合、
指定席だと片道14450円
自由席でも13620円

そして、グリーン車に乗ろうとすると
片道なんと、19230円となります。

指定席でも高いから自由席にしようかな
なんて考えるくらいなのに
グリーン車なんて夢のまた夢ですね。

夢ののぞみグリーン車

しかし、
グリーン車でゆったり資料をまとめたい
少しリッチな気分で旅したい。

そんなあなたのに紹介する今回の方法。

1つだけ条件はありますが
のぞみのグリーン車が14400円

指定席より安い金額で乗れるんです!
(※2014年現在)

では、そのお得な方法とは?!

お得な「エクスプレス予約」とは?家でも予約できる!

その方法は
エクスプレス予約です。

どんな内容か見てみると、

東京から博多までの区間の予約を
インターネットで予約でき、

さらに割引もできる
大変便利なサービスなんです。

一般的に「EX予約」と略され、

「JR東海エクスプレス・カード」か
「J-WESTカード」の会員となれば
利用することが出来ます。

関東にお住まいの方は
「JR東海エクスプレス・カード」

関西にお住まいの方なら
「J-WESTカード」ですね。

私は大阪なので、
エクスプレスカードの右上には
「J-WEST」の表記があります。
エクスプレス予約(JWEST)

このカードの素晴らしい所は
まずネットでいつでもどこでも
予約できる
ところ。

家でパソコンから予約することも、
手元のスマホで外から
予約することもできてしまいます。

しかも発券の必要が無く
このエクスプレスカードを
改札にかざすだけで新幹線に乗れる

とても便利なカードなんです。

しかもsuicaと組み合わせれば
東京の在来線への乗換えがスムーズになるので
さらに便利になります!
大阪でSuicaがお得?
suicaは大阪でも使える?モバイルチャージとpitapaの併用でお得に!

グリーン車に普通指定並の金額で乗る方法は?

エクスプレスカードで予約すれば
大変お得に新幹線に乗ることが出来ます。

それでは東京-大阪間の
のぞみのグリーン車に

普通指定席並みの金額で
乗る方法
を見てみましょう!

その方法とは
IC早特というプランです。

A、B、Cタイプとありますが、
東京-大阪間で利用できるのは
3つの内のBタイプ

朝6時台に出発する「のぞみ」
終日の「ひかり」に乗車する場合
割引料金が適用されます。

朝6時台の新幹線ですと、
東京に着くのは8時半~9時半ですので

朝一から活動するには
ちょうどいい時間なんですよね。

少し早起きするだけで
前の人のリクライニングを気にする
普通席から解放され

ゆったりと東京-大阪間の
2時間半を満喫できる
ので
とてもおすすめな方法です。
グリーン車の座席

また、普通指定席で十分という場合は
片道12000円で乗車できるので

チケットショップで買うよりも
安い
金額となります。

ただ一つ、注意点は
年会費が1000円かかること。

早朝のグリーン車に一回乗れば
元は取れますが

新幹線に乗るのは年に一回程という人は
年会費の点だけ注意です。

まとめ

ということで、
今回はのぞみでも利用できる
グリーン車のお得な割引を紹介しました

朝6時台という制限はありますが、

快適に移動したいという方や
仕事で気合を入れて行きたい!
という方にはぜひおすすめの方法です。