世界一の朝食といえば
billsですが、

billsは別名
朝食の王様とも呼ばれています。

かなりボリュームのある
リコッタパンケーキが
おいしいんですよね!

ただ、
大阪にbillsはないんです…

朝食の王様がいない大阪。

それなら、
女王様が来ればいいじゃない!

そんな声があってかどうか、

朝食の女王と呼ばれる
サラベスが大阪にやってきます!

いったいどんなお店なのか
どんな朝食が食べられるのか

内容を見ていきましょう!



スポンサーリンク



王様billsは大阪に来る気配なし

以前原宿のbillsに行ったとき

billsのリコッタパンケーキ
生まれて初めて
リコッタパンケーキ
というものを食べて

これが世界一の朝食か!
と感動したのを今でも覚えています。

大阪にあればしょっちゅう行けるのに
なんて思いながらも

以前記事にも書いた
「大阪に来ない理由」
の内容が的を射てたのか、

いまだ大阪に
billsが来る気配がありません。

そんな時舞い込んできた
朝食の女王が大阪に来る!
といった情報。

なんじゃそりゃ?!
と思いお店の内容を調べたところ
かなり期待できそうな感じでした。

朝食の女王サラべスとは?

サラベスとは

ニューオーク生まれの女性コック
サラベス・レヴィーンさんが
オープンしたお店

女性コックのお店なので
朝食の「女王」なんですね。

ずっとニューヨークにしか
店舗がなかったんですが、

2012年に日本に初上陸し、
現在は新宿、品川、代官山
の三店舗なんだそうです。
東京のサラベス

今回の大阪への出店は
日本の4店舗目にして
初の東京都外の店舗とのこと。

サラベスのメニューは?

サラベスのメニューを見て
私が一番初めに目に付いたのが
エッグベネディクトでした。

サラベスのエッグベネディクト
これ、
かわいくないですか?

エッグベネディクトって
有名なお店に行っても
形にこだわってるところが
少ない印象があるんですが、

このエッグベネディクトは
すごくかわいい!

宣伝写真だから特に綺麗に
作っているのかなと思ったんですが、

実際に食べに行った人の撮った
写真を見てもこのまま
なんです。

見て楽しめる朝食って素敵ですね!

しかし、
サラベスのメインメニューは
エッグベネディクトでは無いようで、

サラベスのフレンチトースト
フレンチトースト

サラベスのパンケーキ
リコッタパンケーキ

サラベスのクリームトマトスープ
クリームトマトスープ

の3品がこのお店を代表する
メニューらしいんです。

メニュー画像を見る感じでは
この三品、かなりシンプルですが

お店の顔というほどなので
味は期待できそうです!

サラベスルクアイーレ店の混雑は?

サラベスは今大阪で注目されている
ルクアイーレの地下一階
オープンしました。

平日の午後2時半ごろ
梅田を通る用事があったので
ついでにお店を見てきたんですが

サラベスルクアイーレ店の混雑状況(平日)
平日の昼間でもそこそこ混んでます。

並んでいる人を見た感じでは
大学生の女性が多い印象でした。

この日は20~30分待ちでしたが、

お店の人に聞くと
休日は1時間以上待つそうです。

サラベスルクアイーレ店の持ち帰りは並ばない
ケーキなどのお持ち帰り商品は
並ばず買えます。

サラベスルクアイーレ店の入り口
ここでお持ち帰りができます。

サラベスは予約できる?

サラベスはルクアイーレの中でも
かなり注目度の高いお店で
実際かなり混雑していますが

予約はできないようです。

東京のサラベスでも

  • 品川店がオンライン予約可能
  • 代官山店は電話予約
  • 新宿店は予約不可

と、
全店舗予約できるわけではないようです。

狙い目の時間は?

予約ができないサラベス。
いつ頃行けば並ばずに
入れるか調べてみたところ

平日の4時~6時まで
狙い目とのこと。

6時以降になると会社帰りの
OLさんたちが並び始めるので
学生や主婦の方は
この時間を狙ってみてください!

まとめ

ということで今回は
に大阪にオープンする

朝食の女王「サラベス」
についてみてきました。

まとめると

  • オープン日は4月2日
  • 場所は梅田ルクアイーレ地下一階
  • フレンチトースト
    リコッタパンケーキ
    クリームトマトスープ
    がメイン
  • 平日昼間でもそこそこ並ぶ

心斎橋の
エッグスンシングスと同じように

こちらもかなり混雑する
人気店となっているようです!