テレビや雑誌で紹介され
今大人気の雑貨店
水曜日のアリス

名古屋、大阪、東京の三店舗では
オープンしたばかりのころから
連日行列ができて、

大変な賑わいとなっていますね。

しかし、行きたくても場所が遠くて
どんな商品があるのか気になるけど
見に行けない!

という方の声も
多く聞くようになりました。

そこで
最近注目の「水曜日のアリス」の
人気グッズやおすすめ商品

  • 雑貨
  • ファッショングッズ
  • 食べ物・飲み物

の三種類に分けて

今回はその中の
雑貨とファッショングッズ
見ていきたいと思います。

それでは早速行ってみましょう!


スポンサーリンク



水曜日のアリス人気・おすすめグッズ~雑貨編~

まずはメインの雑貨から

雑貨はいろいろな形のものを
作ることが出来るので

不思議の国のアリスの世界が
わかりやすく再現されていて
見ているだけでも楽しいです!

イヤホンキャップ

水曜日のアリスイヤホンキャップ

iPhoneが登場してから

ストラップよりもイヤホンキャップ
(イヤホンの所に差すストラップ)
が人気になってきましたね。

アリスやウサギ、
チェシャ猫のシルエットに描かれた

ハートや帽子の模様
がとてもキュート
です
お値段は一つ380円(税別)

メルティングクロック

水曜日のアリスメルティングクロック

溶けた時計は小さいものと
この大きいものがあり、

小さいほうは
ヴィレッジヴァンガードあたりで
同じようなデザインを見ますが、

こちらの大きい時計は
ここでしか見たことがありません!

時計を持っている
手の大きさと比べるとわかるとおり
かなりのボリュームです!

フォトスタンド

水曜日のアリスフォトスタンド

かなりゴージャスな額
フォトスタンドです!

お値段は2800円(税別)
なかなかのものですが、

これ一つ置くだけでも部屋の中が
華やかになりそうですね!

クッション

水曜日のアリスクッション

アリスのシルエットが描かれた
ハートのトランプ

EAT MEのケーキ…ではなく
ビスケット。

そして時計の形など
アリスの世界が再現された
クッションです。

ポーチ

個人的におすすめなのが
本の形をしたこのポーチです!
水曜日のアリスポーチ
お値段は1200円(税別)

サイズは13cm×18cm×6cm(外寸)で
カバンに入れるのにちょうどいいサイズ♪

落ちついたデザインなので
大人の女性や男性にもおすすめですよ!

私は青を買いましたが
他に赤もあります。


スポンサーリンク



水曜日のアリス人気・おすすめグッズ~ファッション編~

ファッショングッズ
かわいいものからオシャレなものまで
かなりたくさん種類が揃っています。

特にアクセサリーは値段も安いので
アクセサリーコーナーには
いつも人がたくさん集まっています!

トートバッグ

水曜日のアリストートバッグ

普段使いにもよさそうな
シンプルなデザインのトートバッグ

エコバッグとして使っても
よさそうですね。

アリスの雰囲気がさりげなく
伝わってくるのがオシャレ
です!

お値段は1500円(税別)

スライドミラー

水曜日のアリススライドミラー

いつも使うミラーも
かわいいものを使いたいですね。

デフォルメされたチェシャ猫や
ハートのトランプ

後、画像には載っていませんが
EAT MEのビスケット型ミラーなど
たくさんの種類があります。

お値段は680円(税別)

リリラパントートバッグ

水曜日のアリスリリラパントートバッグ

ラパンとはフランス語で
「ウサギ」という意味。

白ウサギの形のトートバッグです。

こちらは低価格のグッズが多い
水曜日のアリスの中では
かなり高価で

お値段は12000円(税別)
だそうです。

アクセサリー

水曜日のアリスアクセサリー

ファッショングッズのメイン
イヤリング、ピアス、
ネックレス、ブレスレット。

値段も数百円から千円ぐらい
買えるものが多く

かなり人気のコーナーなので
水曜日のアリスの中で
一番混雑する場所となります。

先日、東京の水曜日のアリスで
店員さんも動けないと紹介したのが
この場所です

アクセサリーを選ぶ時のポイント

水曜日のアリスは買い物カゴが

目の粗い大きなもの
目の細かい小さなもの
二種類あるんですが、

アクセサリーは一つ一つが小さく
細かい商品なので

目の細かいカゴを持っていったほうが
いいと思います。

アクセサリーコーナーに入った所にも
カゴがあることはあるんですが

混雑しすぎて取れないこともあるので
お店に入ってすぐの所で
一つ持っていくのがおすすめです。

まとめ

ということで今回は

人気ショップ「水曜日のアリス」から
雑貨とファッショングッズ
についてみてきました。

今回の記事での一番のポイントは

  • アクセサリーコーナーは
    めちゃくちゃ混雑する
  • アクセサリーを見に行くときは
    目の細かいかごを
    持っていったほうがいい

の2点です。

商品の内容は

それぞれで、今のところ
変わりは無いようです。

次回は食べ物・飲み物
紹介していきますね!