モナリザやミロのヴィーナスなど
世界的に有名な美術品を展示する
ルーブル美術館。

その展覧会
ルーヴル美術館展
東京と京都で開催されます

今回は京都での開催に絞って

どれぐらい混雑するの?
見どころはどこ?
割引券はあるの?

そして、当ブログのテーマにそって、
大阪からのアクセス
などを見ていきたいと思います。

それでは早速いってみましょう!



スポンサーリンク



開催期間と割引チケット

ルーブル美術館展(京都)は
2015年6月16日から9月27日まで

京都市美術館で開催されます。
京都市美術館は外観だけでも見る価値あり

2月21日から6月1日までは
東京の国立新美術館で開催され

日本では東京と京都の
2箇所のみ
の開催となります。

チケット料金は?割引はある?

ルーブル美術館展観覧料(税込)
一般:当日券・1600円 前売り券・1400円
大学生:当日券・1200円 前売り券・1000円
高校生:当日券・800円 前売り券・600円

割引について調べてみたんですが、
京都市美術館にはあまり割引が
ないようです。

一般的にはいくつかの美術館の
入場券がお得な値段でセットになった
「ぐるっとパス」

学生がお得な料金で入場できる
「京都市キャンパス文化パートナーズ制度」

などがあるんですが、

京都市美術館は「ぐるっとパス」には
参加していないようですし

文化パートナーズ制度も調べた限りでは
今回のルーブル美術館展には対応して
いないようです。

もう少し調べてみると

「京都市美術館友の会」という
会員制度があり、年会費4500円で
割引が受けられるそうなので

頻繁に京都市美術館に行かれる
という方にはお得かもしれません。

最近では「ミューぽん」という
美術館の割引クーポンが手に入る
スマホのアプリがあるようですが

有料アプリなので、こちらも頻繁に
美術館に行かれる方にお勧めです。

どうにか安く購入するには

今回の京都市立美術館と
そのイベント、ルーブル美術館展には
割引と言うほどの割引がないので

どうにか安くチケットを購入するには
オークションやチケットショップを
利用されるのが確実かと思います。

もしこうしたらもっと安く買えるよ。
と言う情報がありましたら
コメントお待ちしています!

見どころと混雑状況

ルーブル美術館展京都
今回のルーブル美術館展は
当時の日常生活を描いた絵画を
中心に展示されるとのことで、

16世紀初頭から19世紀半ばまでの
ヨーロッパの日常風景

見ることができるようです。

当時の、と言っても

3世紀半の範囲があるので、
それぞれの年代の違いを比べながら
観覧すると楽しそうですね。

混雑状況は?

ルーブル美術館展は
めちゃくちゃ混みます。

特に西日本は京都だけ、と言うことと
東京での開催に行きそびれた人とで
全国から人が集まりそうです。

混雑を避けて並ばず楽しむ方法は?

なるべく混雑を避けて
楽しめる方法を考えてみましょう。

チケットは事前購入する

まず、チケットは事前に購入する。

人気イベントの場合当日券の購入だけで
かなりの時間がかかってしまうので、
ここで時間を使わないためにも

事前にチケットを購入してスムーズに
入場することをおすすめします。

混雑する時間帯は?

美術館は全国的に
お昼前から午後3時ぐらいまでが
特に混雑する時間帯のようです。

平日なら混雑する時間帯でも
展示を見にいったのか
人を見に行ったのかわからない
なんて事にはならないと思いますが、

土日祝日、特に夏休み時期は
時間帯をずらしたほうが良さそうです

混雑する日は?

展覧会やイベントで一番混雑するのが
終了前の2週間と言われています。

そして、今回は夏休みもありますので
7月後半から8月いっぱいと
9月後半はかなり混雑しそうです。

さらに開催直後も同じようにかなりの
混雑がありますので

6月後半から7月の前半
9月の前半が空いてる時期だと
予想されます。

大阪から京都市美術館までのアクセスは?

最後に大阪からの
電車とバスでのアクセスを
見てみましょう。

梅田を中心に見てみると

  • JRなら大阪駅から京都駅まで
  • 阪急なら梅田から河原町でまで
  • 京阪なら御堂筋線で淀屋橋駅に出て、
    そこから祇園四条まで

JR京都駅構内
※JR京都駅

3ルートとも駅前からバスに乗り
「岡崎公園 美術館・平安神宮前」
下車となります。

どのルートでも所要時間は
1時間20分ほどなので、
それほど変わりはないようです。

まとめ

と言うことで今回は

6月から京都市立美術館で開催される
ルーブル美術館展について
みてきました。

まとめると

  • 開催期間は2015年6月16日から9月27日まで
  • チケットの割引はチケットショップかオークション
  • 会場は広いけどかなり混雑しそう

かなりの規模でのイベントですので
特にチケットは事前購入されることを
おすすめします!