みなさん、こんにちは。
日に日に肌寒くなってきて、
秋の深まりを感じる今日この頃ですが、
いかがお過ごしでしょうか?

今回は芸術の秋にふさわしく、
美術展についてご紹介したいと思います。

高名な画家の美術展となると、
ゲージツにさほど興味のない私なんかは、
ついつい腰が引けてしまうのですが、
今回紹介する美術展は「ディズニーアート展」です。

その名の通り、誰もが知ってるディズニー作品
モチーフとなった美術展になるので、
私のような美術に疎い人間にも
とっつきやすい美術展となっています。

ということで、
ディズニーアート展大阪の概要や混雑状況、
チケット情報や口コミなどをまとめて調べてみましたので、
最後までお付き合いいただければ幸いです。


スポンサーリンク




ディズニーアート展大阪の概要と混雑は?

開催概要

まずは、ディズニーアート展大阪の概要を調べてみましました。

会期:2017年10月14日(土)~2018年1月21日(日)
開館時間:9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日(12月25日、1月8日は開館)、
12月28日(木)~1月2日(火)、1月9日(火)
会場:大阪市立美術館
〒543-0063 大阪市天王寺区茶臼山町1-82
公式ホームページより

社会現象にもなったアナ雪や、
カーズ、そして永遠不滅のキャラクター、
ミッキーマウスなど、
数え上げればきりがないほどの作品を
世に送り出しているウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ

ディズニーアート展では、
そんなディズニースタジオが制作した、
数々の作品の原画、コンセプト・アートなど約500点を展示します。

その中には、ミッキーマウスのデビュー作である
「蒸気船ウィリー」の原画も展示されるとか。

劇場公開されたのは1928年といいますから、
日本で言えば昭和の初期?

そんな貴重な原画から、
最新作の「モアナと伝説の海」まで、
ディズニーの表現と技術革新の歴史を見ることができます。
老若男女楽しめる美術館なので、一見の価値ありです!

混雑状況

続いて、混雑状況を紹介しましょう。
「東京では約47万人が来場」
公式ツイッターで告知されています。

東京と大阪の地域性なども違うので
一概に同一視はできませんが、傾向はつかめると思います。

まず、当然のごとく土日は混雑するようです。
また、午前よりも午後が混雑率は高いです。

さらに、口コミが広がるのか、
東京では、会期の終わりに向けて、
来場者数が右肩上がりに増加していったんだとか。

この状況を当てはめると、
会期末の土日午後なんかは、
混雑が最高潮ということになるので、
あまりオススメはできない状況です。

逆に、平日午前は、空いているので、
ディズニーアート展が始まって半月程度が経過した
(2017年11月頃)なら、狙い目かもしれませんよ!

ちなみに、ツイッターなどで大阪開催の
混雑状況を調べてみましたが、
東京開催の時のような、悲鳴にも似たつぶやきは、
現時点ではあまり見られませんでした。

上の推測はあながち間違っていないかもしれません。
(ただし、現時点では、なのでそのあたりは忖度下さいね、笑)

前売りチケットやグッズの情報を紹介!

チケット情報

続いては、チケット情報です。

価格は下記のとおり。()内は前売り価格。

  • 一般1,600円(1,400円)
  • 高大生1,200円(1,000円)

上述の通り、既に開催中の為、前売りは発売されていません。

金券ショップには出回っていると思いますので、
一度覗いてから、行ってみるのもアリでしょう。

ちなみに、私がよく行く金券ショップには
¥1400でチケットが販売されていましたよ。

グッズ情報

次に、グッズ情報です。
こういった展示会は、会場よりもむしろ
グッズ売場の方が混雑する傾向がありますが、
ディズニーアート展もまた、その傾向通り、グッズも大人気です。

定番のポスターポストカードはもちろん、
アナ雪のマスキングテープなんかも、かわいいと人気だそうです。

そしてなんといっても人気はアート展限定グッズ
各キャラクターのクリアファイル鉛筆セットは完売も続出しているんだとか。

限定のカバンなんかも販売されていて、
アート展の入場料以上
グッズを買い漁る人はざらにいるんだとか(笑)


スポンサーリンク

行ってきた人の口コミや感想は?

最後に、ディズニーアート展大阪の口コミをいくつかご紹介しましょう。


・ディズニーアート展に行って来たのですが、本当に素晴らしかったです!
・素敵でした!!

ディズニー好きは、無条件で楽しめるといった感じですね。

台風が来て入れなかった方や、
逆にギリギリ入れたラッキーな方も居て
悲喜こもごもではありますが、鑑賞できた方は、みなさん、
大満足して会場を、後にされているみたいですね。

ちなみに、公式Twitterにもありましたが会場内は
原画保護のため、室温は低めに設定してあるんだとか。
寒さに弱い方は、防寒対策を忘れずに!

まとめ

ということで、
「ディズニーアート展大阪の混雑は?前売りチケットや口コミ・感想も!」
をご紹介いたしました。

年明けの1月半ばまで開催される、とはいえ、
好評な口コミを、見ているとクリスマスシーズンからお正月、会期末と
入場者数は右肩上がりに増えていくと予想されます。

人ゴミが好きなら別ですが(笑)
ストレスフリーで鑑賞したいなら、11月中がオススメでしょう。

お誘い合わせの上、なんて言ってたらいつまでたっても行けませんよ!
行きたいと思ったら、一人でも
行ってみるのがよろしいのではないでしょうか?

それでは!